歯の迷信あるある~お薦めの歯の書籍~

こんにちは。副院長の竹村です。

早いもので2020年が終わりに近づいてきていますね。
今年は皆さんにとってどのような一年だったでしょか?
2020年は私が国家試験に合格し歯科医師になって10年目を迎える節目の年でした。
これからも歯科医療に従事する者として日々研鑽を重ねていきます。

 

さて今まで治療に携わった様々な患者様とお話をする際に
『虫歯になりたくないから絶対に甘いものは食べないんです』
『子供を産んでからカルシウムとか栄養をいっぱい取られてもうたから歯が―気に悪くなってもうたわー』
『レントゲンは被爆するから体に悪いんですよね?だから絶対に撮ってもらいたくないんです』
『お父さんもお母さんも歯が悪かったし一生懸命歯磨きしても私の歯が悪いのは遺伝のせいなんですよー』
等といった言葉を耳にすることが時々ありました。

 

皆さんが一度でも感じたことがあるような日常生活での歯の悩みや思い込みはありませんか?
そのような疑問や悩みに答えてくれるのがこの一冊です!

〖歯科の伝説検証ファイル!〗(クインテッセンス出版)

著名な大学教授の監修の下、
誰でもわかりやすい内容で執筆された文面とユニークなイラストで構成されたこちらは
大人から小さなお子さんまで楽しんで頂ける内容だと思います。
もしご興味を持たれましたら是非お勧めしたい一冊です。
Amazonなどでも購入できますので年末年始の在宅中にいかがでしょうか?

 

コロナの渦中でまだまだ心配は尽きませんが良いお年をお迎えください。

一日でも早い終息を願って

 

副院長 竹村 綾貴