休日や夜間に症状が出たら??

こんにちは。
歯科医師の高山です。

日ごとに寒さが身にしみる頃となってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
もうすぐ12月、1年で最後の月となります。
年の瀬ということもあり皆様慌ただしい日々を過ごされることかもしれませんが、
年内にお口の中の治療やクリーニングを済ませて新しい年をお迎えいただければと思います。

ところで、年末年始というと基本的にどちらの歯科医院も休診となることが多いと思いますが、
そんな中突然歯や歯ぐきが強く痛み出したり口の中を怪我してしまった場合どうすればよいかご存じでしょうか?

 

そのような場合は大阪府歯科医師会が行っている
休日緊急歯科診療、あるいは夜間緊急歯科診療を受診することができます。
https://www.oda.or.jp/medical/

 

私は3年ほど前、夜入浴中に浴室で子どもが転倒し誤って唇を咬んでしまい
見るからに縫わないといけないような傷だったので
大急ぎで夜間緊急歯科診療に連絡をして(長谷川歯科医院の診療時間を過ぎてしまっていました)
受診させていただいたことがあります(7針ほど縫いました)。

ちなみに緊急歯科診療は継続して歯科治療をする機関ではないので
それ以降の治療はかかりつけの医院を受診することになります(というわけで我が子は長谷川歯科医院で抜糸していただきました)。
もしもの時のため、お知りおきいただければと思います。

なかなかお時間を作るのが難しい時期ではありますが、
長谷川歯科医院では感染症対策を徹底しておりますので、
お口の中の検診やお掃除、治療などぜひ足をお運びいただけたらとスタッフ一同お待ちいたしております。

歯科医師 高山知子