お薬手帳をお持ちください!

こんにちは!歯科衛生士の井戸です。
11月に入り、朝晩の冷え込みが身にしみる時節となりました。
日中との気温差で体調を崩されないようお気をつけくださいね。

 

さて、はせしかでは、初めて受診された方や久しぶりに受診された方には
治療に入る前に必ず問診表の情報を元にお話を伺っております。
どこの歯が痛いのか?だけでなく、
持病や服用薬についてやアレルギーの有無など全身的なこともおたずねしています。
歯科だから医科のことはそんなに詳しく話さなくても…
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが
歯科の治療はみなさんが思っている以上に持病やその治療薬に影響を受けます
例えば、血液サラサラのお薬や骨粗しょう症のお薬、糖尿病のお薬などです。

みなさんの全身状態に配慮した安全な治療を行うためになるべく正確に教えて頂けたら助かります。
歯科医師の治療の時はもちろん、
衛生士の定期検診の時にもお薬が変わったり増えたりしていないか伺いますので
ぜひ「お薬手帳」をお持ちくださいね。

また継続して定期検診にお越し頂いている方には6ヶ月ごとに問診表の更新をお願いしております。
ご面倒をおかけしますが生活習慣なども把握して
今後の診療や定期検診を安全に効果的に進めていきたいと思いますのでご協力をお願いいたします。

『定期検診でプロのケアを受けるのと受けないのとでは人生最後の20年に天と地の差が出る』といいます。
「今日も来て良かった」と思って頂けるような情報もどんどん発信していきますので
これからもはせしかをよろしくお願いいたします。

 

歯科衛生士 井戸美和