「歯科食育士」をご存知ですか?

こんにちは。
アシスタント兼管理栄養士をさせて頂いています、益井です。

お盆休みも終わり猛暑が続く日々ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
気温が35℃を超える中、コロナウィルス第2波も気になりますね。
水分も補給しつつ、感染対策をしっかり行なってこの夏を乗り切りましょう。

さて、皆様は「歯科食育士」という言葉を耳にしたことはあるでしょうか。

歯科食育士とは、歯科医師や歯科衛生士をはじめ歯科医院で働く誰しもが取得できる資格で、歯科と食事の面から患者をサポートしていこうというものです。

「歯肉の状態が食生活の乱れを多いに語る」という言葉がありますが、お口の中の環境や状態を決定するのは日々の食生活なのです。

健康な歯、健康な体は生涯の宝になります。
歯や骨に必要なビタミンやミネラル、タンパク質など不足していませんか?

現在、当院には3名の管理栄養士が在籍しておりますが、全員この歯科食育士の資格を取得しております。

ベーシック.jpgアドバンスド.jpg

歯科医院でありながら管理栄養士による食事からのサポートができるのは当院の強みでもあります。

歯の治療やメンテナンスで長谷川歯科医院にお越しいただいた際、お食事のことで何か気になることがあればお気軽にご相談ください。
少しでもお力になれればと思いますのでよろしくお願い致します。

アシスタント兼管理栄養士 益井