安心して受診していただける環境づくり

こんにちは。事務・受付の湯川です。
緊急事態宣言が明け、一時は回復に向かっていくかと思われたコロナウイルスですが、懸念されていたように再び各地で感染が拡がってきております。
さらに、連日の豪雨で外出するのも憚られる状況ですね。
このような状況下で、つい歯科医院から足が遠のいてしまいがちではありますが、治療途中の歯を放置してしまったり、定期的な検診をおろそかにしてしまうとどんどん口腔内の状態は悪化してしまいます。
また、突然痛みに襲われてしまうこともあるかもしれません。
当院では、そんな患者様にも安心して受診していただけるようコロナ対策、予防を徹底しております。
具体的には
・来院時にアルコール消毒のお願い
・POIC水による空気洗浄
・診療直前にはPOIC水によるうがい
・使用した器具は滅菌(今に限らず常に徹底しております)
・受付窓口には接触を避けるためのビニールシート
・全スタッフのマスク着用
・スタッフ出勤時の検温
また、院内に流れる水はすべてPOIC水が含まれており、安心して治療を受けて頂くことができます。
ちなみに以前にもご紹介させていただいておりますが、POIC水とは、高純度の超純水と塩を電気分解することによって生成したタンパク質分解型除菌水です。
薬品を一切使用していないので体に害はなく、どなたでも安心してご使用いただけます。
(タンパク質分解能力に優れているため、薬品を使用していないにも関わらず高い殺菌力を誇ります)
このように、皆様に安心してお越しいただける環境作りを徹底しております。
また、不安なことがございましたらお気軽にお電話でご相談ください。
お口の健康もしっかり整えて、無事にコロナウイルスを乗り切りましょう!
余談ですが僕は旅行が好きなので、状況が収束したらどこかへ旅行に行きたいですね。
おすすめのスポットがあれば教えていただけると嬉しいです!
事務・受付 湯川 大樹