口育・食育について

皆様、こんにちは!
今年の8月10日に開園致しました、
あっぷる保育園で勤務しております、
“子育て支援員”の影山です。
あっぷる保育園では
歯科医院に併設しているということもあり、
口育・食育を大切にしています。
~口育~
息をすることと食べることは
生きていくことの重要な行為ですが
最近の小児は口呼吸、異常嚥下癖の子どもが多くみられ
それらは歯並びだけではなく全身に大きな影響を与えます。
これらの問題はが大きく関連し
新生児から
哺乳の与え方、指しゃぶり、離乳の与え方に注意する必要があります。
当保育園では0歳から小児の全身の発達を口からみていく
口育を考えた保育
を実践していきます。
~食育~
食べることは生涯にわたって続く基本的な営みですから
子どもはもちろん、大人になってからも「食育」は重要です。
健康的な食のあり方を考えるとともに、
季節や地域の料理を味わったりするなど
調理師と共に考え実践していきます。
毎月19日は「食育の日」とされています。
当医院では管理栄養士もいますのでお気軽にご相談下さいませ。
あっぷる保育園
子育て支援員 影山