♡ステキな笑顔の作り方♡

こんにちは。受付の田中です。
先日まで暖かい穏やかな日が続いていましたが、
冬に向けてだんだん冷え込む日が多くなりました。
寒くなると朝お布団から出るのが億劫になったり、
何かと憂鬱な気分になることが多いですが、
紅葉が楽しみな季節でもあります。
私は先日、比叡山延暦寺へお参りと紅葉狩りへ行ってきました。
数年前までは、紅葉などまったく興味がありませんでしたが、
歳を重ねるごとに自然を感じることの素晴らしさを実感しています。
紅葉だけでなく、綺麗な景色の所に行ったとき、
写真で思い出を残す方は多いのではないでしょうか。
せっかくの思い出の写真、ステキな笑顔で残したくありませんか?
今回は、ステキな笑顔の作り方についてお話ししたいと思います。
ステキな笑顔のポイントは、
歯の白さ
キレイな歯並び
笑い方
の3つです😊
f0cdb573e4e856c57f8cd4fca46fd0fc_l.jpg
歯の白さ
白い歯は、爽やかで健康的な印象を与えますが、
逆に黄色く黄ばんだ歯は、不健康で清潔感のない印象を
与えてしまうことがあります。
歯が黄ばんでしまう原因は様々です。
主に、悪い食生活によって
歯の表面のエナメル質が溶けてしまったこと、
ワインやチョコレートなど色の濃い
食べ物や飲み物の色素が沈着することなどがあげられます。
表面の汚れは衛生士による
メンテナンスで除去することができます。
蓄積した黄ばみもホワイトニングを受けることで
白くすることができるので、
お気軽に担当の医師・衛生士にご相談下さい😊
綺麗な歯並び
歯並びも歯の白さと同様に、
ステキな笑顔の重要なポイントです。
見た目の綺麗さは勿論ですが、
歯並びに自信がないと
「歯並びが悪いから歯を出して笑いたくない」
などといった理由で、
笑顔にも自信が持てなくなってしまいます。
歯並びが悪くなる原因は、
顎の大きさなどの遺伝的な原因もありますが、
指しゃぶりや舌癖、爪を噛むことなどの
歯に力がかかる習慣が、歯並びに影響することもあります。
歯並びを改善する方法には歯列矯正治療が効果的です。
矯正治療というと、よくアニメなどで見る
銀色のギラギラした器具を思い浮かべますよね。
見るからに矯正しています!という見た目が
可愛いと思う方もいらっしゃるかと思いますが、
気になる方の為にセラミックの白い器具での矯正も可能です。
また最近当院では、マウスピース矯正も取り扱っています。
一人ひとりに合わせて作った透明のマウスピースをつけて、
交換しながら少しずつ歯を動かす方法です。
透明なので目立ちにくく、またワイヤーをつける矯正よりも
お手入れも簡単なのが特徴です。
ただ、マウスピース矯正では矯正できないケースもあるので、
気になる方は担当の医師に相談してみて下さいね😊
笑い方
最後に大切なのが、笑い方!
「笑顔の作り方はわかっているけど、
 ぎこちない笑顔になってしまう」という場合、
表情筋を上手に動かせていない可能性があります。
表情筋をトレーニングして鍛えることで、
スムーズに笑顔を作れるようになります。
トレーニングといってもとても簡単です!
色々ありますが、ハセシカでも実際にやっている
表情筋のトレーニングを紹介しますね😊
1.頬の1番高い位置に手を当てる
2.「ふ」と「ひ」を交互に1分間発音する
たったこれだけです!
発音している間、頬に当てている手で
表情筋が動いているかを確認しましょう。
冬になるとクリスマスやお正月など色々なイベントがあるので、
ステキな笑顔で素敵な思い出を残して下さいね😊
これから益々寒くなってまいりますので、
体調を崩さないように暖かくして冬に備えましょう!
受付・チーフ 田中未希