噛み合わせについて

こんにちは( ˙ᵕ˙ )
今年の3月から勤務しております
アシスタントの岩崎です。
よろしくお願いいたします♪♪
連日雨が続いておりましたが、
いかがお過ごしでしょうか。
だんだん寒さも厳しくなってまいります。
体調にはお気をつけください(*^^*)
ところで、最近
『頭痛がする』『肩こりが気になる』
などの症状がでていないでしょうか。
もしかすると「噛み合わせ」が原因かもしれません。
今回は、そんな「噛み合わせ」についてお話させて
いただきます。
噛み合わせ(下の顎の位置)は全身のバランスに影響します。
噛み合わせが悪いと、
よく噛めない、顎が痛い、歯がしみる、
歯が揺れるなど歯に影響があります。
また、肩こり、頭痛、腰痛、不眠症などの
全体的な影響も引き起こします。
どうしてこのような事になるのか
噛み合わせが悪くなる原因は何でしょう?
①顎の発育不良
②頬杖をつく
③同じ一定の方向から手枕をしてテレビを見る
④片側での噛み癖 食いしばり 歯ぎしり
⑤歯を抜いたままにしておく

このような原因があります。
皆さんはいくつあてはまりましたか?
では、そんな「噛み合わせ」の治療の方法を
ご紹介します。
①歯並び による治療法
歯列矯正です。
皆様がよく目にするワイヤー矯正の他、
マウスピース矯正や、舌側矯正など
様々な種類があります。
種類によって金額も異なりますので、
お気軽にスタッフへお尋ね下さい。
②顎関節症 による治療法
マウスピースを作ります。
歯の食いしばりや歯ぎしりによるダメージを
マウスピースによって緩和分散させます。
他にも治療法は人それぞれにあったやり方があります。
最近噛み合わせが気になるな…と思ったら
迷わずに”長谷川歯科医院”にお越し下さい♪
少しでも皆様のお役に立てるよう最善を尽くします!
最後まで読んでいただきありがとうございます。
アシスタント 岩崎