矯正中の歯のお掃除について

こんにちは。
事務・受付の湯川です。
4月末から入社し、
まだまだご迷惑をおかけすることも多いかと思いますが、
少しでも早く皆様のお力になれるよう頑張りますので
よろしくお願いいたします!
さて、私事ですが
今年4月から転職、引っ越しと
新しいこと尽くしの生活が始まりました。
そして最近、もう一つ新しいことをスタートしました。
それは…歯列矯正です!
今まで手をつけてこなかったのですが、
この機会に、ついに矯正と定期的な歯のメンテナンスを始めました(^^)
そこで今回は矯正中の歯のお掃除についてお話させていただきます。
矯正の器具を装着している間は特に歯磨きがしづらく、
歯垢(プラーク)や歯石が溜まりやすくなります。
矯正中はむし歯になりやすいといった話を
耳にすることもありますよね。
だからこそきちんとケアをしながら
進めていくことが重要になります。
ちなみに僕は普通の歯ブラシと、
毛先がひと束で細くなっている歯ブラシ(プラウトと呼ばれているもの)を
併せて使用しています(^^)
でも、自分ではちゃんと磨いているつもりでも
歯科衛生士さんに診てもらうと
まだまだ…というようなところもあり、
やはり定期的なメンテナンスは大切だと実感しています。
長谷川歯科では主に矯正と同日に
メンテナンスもさせていただいております!
矯正を始めると痛くて食事がしづらくなったり、
歯磨きにかける時間が増えたり、
後悔することもあるかもしれません。
でも、歯がきれいな人は皆様、素敵な笑顔をしていらっしゃいます。
さらに、歯並びは顔の印象を決める重要な要素であると僕は思います。
悩みを抱えている方は是非矯正を始めて
一緒に素敵な笑顔を目指していきましょう!!
事務・受付 湯川