水遊びで元気いっぱい!

こんにちは。保育士兼アシスタントをさせていただいています中原です。

緊急事態宣言が再び発令され大変な時期ですが、
しっかりと予防し、暑い日も続く中、熱中症にも気をつけていき一日一日を過ごしていきましょう!

 

さて、今回はあっぷる保育園の夏ならではの
水遊びについてご紹介させていただきたいと思います。

7月初め頃に水遊びを開始し、
ビニールプールにおもちゃ(バケツや水鉄砲など)やビニールシートなどを準備し、
長谷川歯科医院の空いているスペースで水遊びをしています。

 

あっぷる保育園の子どもたちは水遊びが大好きでいつも楽しみにしています♪
好きなおもちゃを手に取り、水に浮かべたり、
水の中に手を入れて水の冷たさを感じたり、感触を楽しむ子もいます。

また、気温や天候によっては戸外の水遊びではなく、室内での水遊び、「沐浴」もしています!
浴槽にぬるま湯とおもちゃを入れ、子どもたちは浴槽に座りながら
「わ〜!!」、「キャハハ!!」と声をあげて
まるでお風呂に入っているかのようにはしゃいでいる子も見られます☆

夏の時期ならでは遊びを保育士やお友達と一緒に楽しみ、
これからも元気いっぱいに過ごしていきたいと思います!

あっぷる保育園保育士兼アシスタント 中原あゆみ