トップへ » 治療について » インプラント » インプラントを成功させるための設備を完備

インプラントを成功させるための設備を完備

当院では、医師が常に勉強と経験を積み、技術を高める努力を続けるとともに、「他の空間から隔離されたオペ室」や「安全・確実な治療を可能にする歯科用CT」などを完備して、確実でハイレベルな治療を実現しています。

歯科用CTで確実な治療を~骨の中身を事前にチェックインプラント設備
歯を支えるあごの骨には窪みや傾きがあり、神経や血管が多く通っています。その流れは複雑で、レントゲン写真では、骨の影になった神経や血管を確認できません。

複雑な神経系や血脈な流れ、筋肉や骨の構造をより良く把握するために、CTは欠くことのできない設備です。 インプラント歯科医にとって、CTは言わばナビゲーション。CTを使えば、死角ゼロの手術が可能です。

また、院内にCTを完備していない医院では、大学病院・提携クリニックでCT撮影を行うため、撮影までの期間が長くなったり、別途日程の調整が必要な場合がありました。しかし、当院では院内にCTを完備しているため、治療をスムーズに進めることが可能です。

【歯科用CTの導入メリット】
(1)インプラントを入れる位置、方向のシミュレーションが可能
(2)難易度の高い場合でも手術できる
(3)事前の確認が可能なため、メスで開くことが少ない⇒患者さまの負担軽減
(4)治療時間の大幅な短縮

専用のオペ室を完備しています
インプラント設備インプラント治療は、生体に生体外物質を移植する手術を伴うため、手術器具等の滅菌も最高レベルを維持することが必要です。患者さまに安心してインプラント治療を受けていただけるよう、当院では、通常の歯科治療のスペースとは別に、インプラント専用のオペ室を完備しています。

院内感染を防いでインプラント手術を成功させるために、専用のオペ室のほか、器具の洗浄機・滅菌パック・滅菌器による滅菌システムなどによる感染対策も徹底し、無菌室に近い環境体制になるよう心掛けています。


トップへ » 治療について » インプラント » インプラントを成功させるための設備を完備


コールバック予約

PAGE TOP