トップへ » 治療について » インプラント » 治療後のメンテナンスが「長持ち」の秘訣です

治療後のメンテナンスが「長持ち」の秘訣です

長持ちの秘訣インプラントは、歯みがきなどのお手入れをきちんと行っていれば、とても長持ちします。逆に、ケアが不十分であれば、歯周病と同じような状態になり、機能を失ってしまうこともあり得ます。

そのため、当院では、インプラントのメインテナンスは慎重かつ丁寧に行っています。3ヶ月~4ヶ月に一度は定期検診を受けていただき、インプラントの状態をチェック。それによって、より長く、快適に使用していただけるよう努めています。

歯がキチンと機能しているか、頬などを噛むことがないか、話にくくないか、などをチェックすると同時に、歯垢や歯石の沈着を予防するため、インプラントの形をよく理解した上で確実なブラッシングができるよう、歯みがき指導も行っています。


トップへ » 治療について » インプラント » 治療後のメンテナンスが「長持ち」の秘訣です


コールバック予約

PAGE TOP