トップへ » 治療について » ホワイトニング » オフィス、ホームどっちがメイン?

オフィス、ホームどっちがメイン?

ホワイトニングホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、患者さまがご自宅で行う「ホームホワイトニング」、そして、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行う「デュアルホワイトニング」という3種類の方法があります。

それぞれにメリットとデメリットがあり、患者さま自身の生活サイクルなどに合わせて選んでいただくことが可能ですが、当院では、「ホームホワイトニングをメインとしたデュアルホワイトニング」をお勧めしています。

その理由は、オフィスホワイトニングでは強い薬剤を使用するのでしみやすく、もとに戻りやすいところもあるからです。ホワイトニングは、自宅でもできる審美歯科なので、その利点を活かしつつ、最良の効果をもたらすために歯科でのホワイトニングもプラスするのが最適だと思います。

ホワイトニングオフィスホワイトニング
歯科医院で行う方法です。歯の表面に特殊な薬剤を塗り、光を照射して薬剤を活性化させ、短時間で歯を白くします。急ぎの方におすすめです。

≪メリット≫
・即効性があり、短時間で歯を白くできる
≪デメリット≫
・色の後戻りが早い
・施術後に痛みを感じる場合がある

ホワイトニングホームホワイトニング
ご自宅で行う方法です。お口の中の型をとり、専用のマウスピースを作成します。マウスピースに薬剤を塗り毎日装着することで、2~3週間かけて歯を白くしていきます。

≪メリット≫
・毎日好きな時間に、自分のペースで行える
・時間をかける分、後戻りが少ない
≪デメリット≫
・効果が現れるまでに時間がかかる

デュアルホワイトニング
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。単独の方法で行うよりも、それぞれの利点が最大限に引き出されるので、時間の短縮と歯の白さの安定をもたらし、最良の効果を生み出します。


トップへ » 治療について » ホワイトニング » オフィス、ホームどっちがメイン?


コールバック予約

PAGE TOP