トップへ » 当院の特徴 » リラックスして治療を受けられる

高周波治療器コスモアイキュア

コスモアイキュア
当院では、最も人に優しいレーザーといわれるEr:YAGレーザーを導入していて、歯周病の治療にも活用しています。さらには、コスモアイキュア(高周波治療器)の使用により、レーザーの光でも届かない部位や、極小範囲での滅菌や殺菌も正確に行うことができます。

コスモアイキュアによる治療の原理
「生体に高周波電流を流すと、電気抵抗が高い部分(患部)で発熱が起こる」という現象を利用して、光では届かない部位や極小範囲での滅菌や殺菌を行う方法です。

虫歯や知覚過敏など、さまざまな治療に活用できる機器ですが、歯周病の治療においては、低出力での発熱で、歯周ポケット内の殺菌や滅菌を行います。耐性菌の心配がなく、長期の使用が可能なため、メンテナンスにも使用できます。

また、急性症状の改善や深部不良肉芽の処理、歯ぐき内に溜まった膿を排出させる際などに使用する場合もあります。メスによる切開に比べて体への負担が最小限に抑えられ、術後の痛みが軽減されます。

1F : キュアゾーン(CUREZONE)

キュアゾーン歯科医師が治療を中心に行うスペースで、診察室のほかに、インプラント治療や口腔外科手術などを行うオペ室(Operation Room)もあります。

診察室では、患者さまへの説明に48インチのテレビを使っています。CTで撮影した画像などが大画面に映し出されるので、ご自身の口の中の状態をしっかり確認していただけます。

2F : ケアゾーン(CAREZONE)

ケアゾーン衛生士が予防や管理を行うスペースです。予防にも力を入れている当院では、2F全体をケアゾーンとし、歯科衛生士が、患者さまの治療や予防、カミーゴなどを全力でおこなっています。

患者さまのプライバシーを守り、リラックスしてケアを受けていただけるよう、3台の完全個室と2台の半個室を設置。予防・審美・定期メンテナンスなどは、このスペースで行います。

治療スペースと予防スペースに分けた理由

分けた理由治療と予防のスペースを分けた理由は、メンテナンスを重視する方針により、まずは、衛生士が主体性を持てる環境作りが大切だと思ったことが第一です。

さらに、治療よりもコミュニケーションを大切にしたいと思ったので、メンテナンスに利用する部屋は個室が良いと考えました。患者さまが他人の目を気にせず、楽しく気軽に話が出来る環境を提供するためです。

滅菌・清潔を徹底しています

減菌清潔患者さまの安全を確保するために、徹底した滅菌、清潔な治療環境の実現に取り組んでいます。

ハンドピース(歯を削る機械)専用の滅菌機器導入
治療に使用した歯科用ハンドピースには、さまざまな病原細菌やウイルスが存在している可能性がありますので、他の器具類と同様に、きちんと滅菌を行う必要があります。当院では、ハンドピース専用の滅菌機器を導入し、常に無菌状態に保っています。

ディスポーザブル(使い切り)製品の導入
当院では、患者さまに安心して治療を受けていただけるよう、患者さまのお口の中に入れる全ての治療器具の滅菌・消毒をし、院内感染予防を行っています。また、治療に使う手袋・エプロン・注射器等は全て使い切りにしています。

滅菌後も清潔に保存減菌清潔
バキューム・ピンセット・ミラーなどの基本セットはひとつずつ丁寧に洗浄し、専用の消毒剤で充分消毒したのち、各患者さまに使用する分ごとに滅菌パックに詰めて滅菌器にかけています。そして、患者さまが診療台のチェアーに座られてから開封することを徹底しています。


トップへ » 当院の特徴 » リラックスして治療を受けられる


コールバック予約

PAGE TOP